CN8895 NS: 粘接着剤、コーティング、電子材料、インキ用の新しい接着性オリゴマー

開発品グレードPRO35371から製品化

ユニークな二官能脂肪族ウレタンアクリレート

典型的な特性

官能基数 粘度 (cps@60°C) 屈折率 (@25°C) 伸び (%) 引っ張り強度 (psi) 引っ張り弾性 (psi) 密度 (g/cm3) @25°C 色相 (APHA/Gardner)
2 4,000 1.4794 304 24 29 0.9668 ≤1G

製品特徴

様々な基材に対して優れた密着性

 

  • 未処理のPET、ガラス、ウレタン、ナイロンなどのような難接着材料の接着性または密着性を向上します
  • 疎水性オリゴマー

様々な基材への碁盤目試験

CN8895 NS 碁盘目试験

製品特徴

  • 多層コーティングにおける接着プライマーまたは中間層の主用オリゴマー、ならびに単層系の添加剤として使用できます
  • 推奨添加量:
    • プライマーまたは中間層: 50-100%
    • トップレイヤー: 5-10%
  • タック性はモノマーとブレンドすることによって調整できます

CN8895 NSと良好な相溶性用、推奨希釈モノマー

関連情報へアクセス

ログイン
このコンテンツは認証されたユーザーしかご覧になれません

さらに詳しい情報につきましては、弊社までお問合せください。

en cn
お問い合わせ