アルケマ、光硬化技術と光硬化樹脂に特化したセンター・オブ・エクセレンスを英国ウェザビーにオープン

- プレスリリース
イノベーション - 製品
光重合開始剤の開発と供給を専門としたグローバルプレーヤーである Lambson の買収に続き、アルケマはウェザビー (英国) にセンター・オブ・エクセレンスを開設し、UV硬化技術の専門知識と包括的で高性能なソリューションを顧客とパートナー企業に提供します。このセンターは市場のパイオニアであるサートマーの光硬化スペシャリティ事業部に統合され、未来の無溶剤の持続可能な技術である光硬化樹脂の成長と開発戦略にとって重要な施設となります。

アルケマは顧客にサポートを提供するために、英国ウェザビーにセンター・オブ・エクセレンスを開設します。

 

最新の設備を備え、光重合開始剤の合成と処方に関する独自の専門知識を持つ経験豊富なチームが率いるこのセンターは、特にエレクトロニクス、3D プリンティング、インキ、接着剤、高性能コーティングの市場において、お客様やパートナーの課題に合わせたソリューションの開発と自由なデザイン設計を行うための、大変優れたコラボレーションスペースを提供します。

この最先端のラボは、アルケマのコーティングソリューションと高性能添加剤に特化した施設で、研究応用センターの既存のネットワークを補完するものです。

 

これらの添加剤は多くの分野におけるアルケマグループの専門性を高め、革新的な製品の設計と開発、およびコーティング、接着剤、先端材料の分野での新しいアプリケーションの分野で重要な役割を果たします。

en cn
お問い合わせ