Saret®および架橋助剤

製品範囲
Saret架橋助剤

サートマーは、エラストマーの過酸化物硬化用として、様々な機能性を備えた多くの液体アクリル助剤を提供しています。エラストマーの過酸化物硬化は、優れた熱老化特性をもたらす硫黄加硫の代替手段です。しかし、過酸化物単独での硬化は、耐摩耗性や動的特性などの点で硫黄加硫より劣っています。{

主要メリット

過酸化物を含む架橋助剤を添加することで、熱老化後の機能改善を維持しながら、これらの欠点を克服できます。適切な助剤を選択することで、以下のような最終特性の改善が可能になります。

  • スコーチ防止
  • 低圧縮歪
  • 温度安定性
  • 高伸長性
  • 高弾性
  • 幅広い硬度範囲
  • 弾性/圧縮歪
  • 低ムーニー粘度
  • 高抗張力
  • 良好な熱間引裂強さ


Saret® 助剤は、硬化速度の維持と架橋密度の増加を実現しながらスコーチ防止機能をより長持ちさせるラジカル捕捉抑制剤との専有混合物です。これらの製品は、EPDM、NBR、CPE、PEなどの様々なエラストマーと相溶性があります。

製品コード化学物質名機能性製品説明
Saret SR519 HP 高機能三官能性助剤 三官能性 Saret SR519HP助剤は、非ニトロソ阻害剤包装体を含有する三官能性、低色、低臭気、低染色性、スコーチ遅延性の助剤です。過酸化物硬化天然ゴム系および合成ゴム系に組み込むことで、機械的特性および機能的特性を改善します。
SR297 F NS 1,3-ブチレングリコールジメタクリレート 二官能性 SR297 F NS、1,3-ブチレングリコールジメタクリレートは、良好な耐汚染性と溶解性を有する二官能性モノマーです。
SR517 NS 架橋剤(三官能性) 三官能性 SR517 NS助剤は、非ニトロソ阻害剤包装体を含有する三官能性、低色、低染色、スコーチ遅延性の助剤です。過酸化物硬化天然ゴム系および合成ゴム系に組み込むことで、機械的特性および機能的特性を改善します。

地理的に入手できるか否か

アジア太平洋地域
オセアニア

市場

  • 化学・プラスチック産業
    • ゴム製造
  • 自動車、輸送
    • エラストマー
 
en cn
お問い合わせ